さいたま市でも緑の多い見沼区は住みやすい

さいたま市見沼区の中古戸建

さいたま市見沼区はさいたま市の北東部に位置しています。
さいたま市には10の区があるのですが、2番目に面積が大きくなっています。
人口も約15万人。人口もその面積と同じように2番目の規模となっています。

区の東部から南部にかけては田園地帯が広がっています。
これは埼玉県が定めている見沼田圃の保全、活用、創造の基本方針によって緑地が保護されているからです。

北部は住宅ととして開発されて来ました。
現在では首都圏のベッドタウンとして人気のあるエリアとなっています。
さいたま市は、住宅街を作りながらも、自然にきちんと配慮している街作りをしています。
それにより自然を求めながら、のんびりと生活をしたいという方にはとても合っているエリアと言えるのかもしれません。

なかなか都心では緑を感じる事は少ないかもしれません。
しかし、見沼区では、自然が多く残っているので、気持ちの良い空気を味わいながら生活を送る事が出来るでしょう。

このような見沼区で物件を探したい、生活をしたいと思われるのであれば、グラッドホームに任せてみてはどうでしょうか。
グラッドホームは見沼区に会社を構えています。その為に、見沼区の物件情報は深く精通しているのは間違いありません。
他にもさいたま市の情報も沢山持っていると思いますので、相談をしてみましょう。

投稿日: